ARCHIVES
きぼうの光、ちきゅう
大杉隼平写真展「日常と非日常 -1年経って思い出したあの日-」
4/30(月)-5/6(日) 12:00-22:00

来場者と作る企画3日目

子供たちと作る「きぼうの光」

3日目ハート.jpg

ちきゅう

3日目ちきゅう.jpg

本日もお待ちしております。
固定リンク | この記事を編集する
きぼうの光、ちきゅう
大杉隼平写真展「日常と非日常 -1年経って思い出したあの日-」
4/30(月)-5/6(日) 12:00-22:00

来場者と作る企画2日目

子供たちと作る「きぼうの光」

ハート2日目.jpg

ちきゅう



2日目地球.jpg

毎日更新します。
固定リンク | この記事を編集する
きぼうの光、ちきゅう
大杉隼平写真展「日常と非日常 -1年経って思い出したあの日-」
4/30(月)-5/6(日) 12:00-22:00

来場者と作る企画1日目

子供たちと作る「きぼうの光」


1日目99.jpg

「ちきゅう」


1日目.jpg

毎日更新します
固定リンク | この記事を編集する
20キロ圏内の景色...
読んで下さい。知って下さい。心からお願いします。

20キロ圏内に行きました。
音のない世界。気配のない場所。はりつめた空気感。
あんなに無音な世界ははじめてでした。

でも知りたかった。今、放射能で多くの人達は苦しみ
非日常が日常となってしまう事を
そして、それを伝える事の意味をしっかりと知りたいと思いました。

写真展がはじまる日から1年前。福島、宮城に救援物資を持って行きました。
あの日に見た光景が今も20キロ圏内にはあって、時間が止まることを感じました。

今回の写真展は今の福島の写真が中心です。20キロ圏内の写真も多数あります。
そして福島では福島の人達の生の声を集めてくれている人達がいます。

今、改めて一緒に知ってみませんか?
その想いを。こんなにも情報が世の中に溢れる中で感じ方も受け取り方もそれぞれだと思います。でも現実を知る事はとても大切な事です。

「日常と非日常 1年経って思い出したあの日」
このタイトルに込めた想い。

http://www.shotmagazine.jp/2012/04/osugi-shunpei-exhibition-2012/

2012年3月11日
「空の写真を撮って送って下さい。同じ空の下、みんなが繋がっていられますように...」
集まった写真は約8000人。1日の空としては世界で1番の数で、想いの集まりです。
1枚に繋ぎ展示会で初公開となります。
その想いの結集は圧倒的で圧巻です。なにかがしたい....その想いの集まりです。

今、お願いがあります。
この展示に1人でも多くの方に来て頂きたいと思います。
それがなにかのきっかけとなり繋がっていきますように。

どうか告知をお願いします。大切な人に。
展示会中は自分も毎日会場におります。

この1年間、自分なりに全力で向き合い全力でできることを探し続けてきました。今も探し続けています。今、みなさんにお願いです。

どうかあなたにこの想いが届きます様に。

情報発信を1人1人の発信をお願いします。
固定リンク | この記事を編集する
「みんなの空 想い繋がれ...」展示を開催

企画・協力: 大杉隼平, LITHIUM HOMME, Leaves Work, REBIRTH PROJECT, kurkku

日本(47都道府県),世界(38カ国)から集まった3/11の日の7900人以上の空の写真
そこに込められた想いとは...

「同じ空の下、みんなが繋がっていられますように...」

展示内容
・大杉隼平写真展「日常と非日常 -1年経って思い出したあの日-」
福島で撮影した写真
今の福島の人達の想い、言葉とは...
そこに存在する景色
非日常が続くと日常となってしまう
今、伝えたい想いがある

・空の写真(9月11日、3月11日)日本中、世界から集まった想い
・ミサンガ 南相馬市出身の小学生の想い、日本中から集まったミサンガ
 「願いがかないますように...みんなが笑顔でいられますように」
・光の展示(参加型として来場者の方々と一緒に光の展示を制作)
・福島の想い、言葉

2012年4月30(月)-5月6日(日) 12:00-22:00
LITHIUM HOMME (店舗内にギャラリーをOPEN)
東京都渋谷区神宮前6-16-18 サンドー原宿ビル2F
Tel:03-3499-8873
入場料: 500円(学割300円)
(※売り上げは被災地支援の活動資金、支援金とさせて頂きます)

限定アイテム
色々な企業やアーティストとのコラボアイテムを展示会で限定販売
(数、色に限りがありますので売り切れ次第終了)

東京の展示会を経て神戸、福島でも展示会を開催予定
固定リンク | この記事を編集する