ARCHIVES
今のキモチ
こんなにキモチは明確だけど

周りの人達を巻き込んで

不安になって できると信じて 人の優しさに頼って

駄目な自分と向き合って

彷徨い続けて

責任を持ってできる限りのことをしたくて

毎日同じ事を繰り返し考えて

励ましの言葉をもらって 感動して

1つだけ自信を持って言えることは

人に恵まれている

人はヒトと繋がり 真の心を持てば 信じてくれる人はいる

できる 絶対にできる

弱い自分と 強がる自分の狭間で

人が与えてくれるものを 今、1つのカタチにしたい

子ども達を笑顔にできるのか 笑顔にさせてもらうのか

小さな小さな力は みんなの力で大きなものになる

「応援しています」「頑張って下さい」
「自分もなにかができると感じました」「楽しみにしています」

きっかけになればいい


10月の子ども達との写真展、展示
NPO法人奄美大島自然体験学校特別企画
大杉隼平と子ども達の写真展、展示「my dear smile -笑顔のつづき-」

延べ3000人の方が関わってくれた展示です

是非来て下さい
固定リンク | この記事を編集する
みんなの展示 支援を
9/11日の空の写真

日本の47都道府県の空が集まりました

世界中の空を含めて約2000人の方が参加して下さりました

1枚もかけることのないよう繋いで、皆様の想いをカタチにしようと思います

10月の子ども達との写真展で展示させて頂きます
そして1人でも多くの被災地の子ども達にプレゼントできればと思っております

10/25(火)-10/30(日) Shimokita Art Space(下北沢南口より徒歩1分)
12:00-22:00 手作りミサンガのプレゼントあり
大杉隼平と子ども達の写真展、展示「my dear smile -笑顔のつづき-」

今、協賛金を必要としています
企業、個人の方で協力して下さる方がいたらmail@shumpeiohsugi.comに連絡を下さい

写真展の売り上げは
来年度のNPO法人奄美大島自然体験学校の活動
9/11日の皆様からの空の写真を被災地の子ども達にプレゼントするプリント代に使わせて頂きます

この展示はみんなのキモチの展示だと思っております

1人でも多くの方に来て見て頂きたいと考えております

今、本当に皆様の協力が必要です
どんなカタチでも協力して頂ける方がいましたら是非よろしくお願い致します

皆様から微力は美力にると教わりました

                          大杉隼平


固定リンク | この記事を編集する
9/11 空の写真
全国各地の皆さんにお願いがあります
9/11(日)、震災から半年の日に空の写真を撮って下さい
※携帯でもデジカメでも大丈夫です

空が繋がっているように、皆さんの写真を繋ぎ合わせて1枚の写真にします
(できれば空だけの写真で建物などは写っていないと嬉しいです)

写真は被災地の子ども達にプレゼントします

送り先
mail@shumpeiohsugi.com
shumpeiohsugi@gmail.com

※10月の展示で皆様からの空の写真を繋ぎ合わせて展示します
是非、展示に来て下さい

展示1.jpg


10/25(火)-10/30(日) Shimokita Art Space(下北沢南口より徒歩1分)
12:00-22:00 手作りミサンガのプレゼントあり
NPO法人奄美大島自然体験学校 特別企画
大杉隼平と子ども達の写真展、展示「my dear smile -笑顔のつづき-」
固定リンク | この記事を編集する
空の写真を撮って下さい
10/25(火)-10/30(日) Shimokita Art Space
NPO法人奄美大島自然体験学校 特別企画
大杉隼平と子ども達の写真展、展示「my dear smile -笑顔のつづき-」

南相馬の子ども達に写真をプレゼントします

全国各地の皆さんにお願いがあります

9/11(日)震災から半年の日に空の写真を撮影して下さい
携帯でもデジカメでも大丈夫です

空が繋がるように皆さんの写真を繋ぎ合わせて1枚の写真にします
(できれば空だけの写真で建物などは写っていないと嬉しいです)


写真-2.JPG


小さな力でもいい 空が繋がるように、ずっと繋がっていれるように


写真-3.JPG


mail@shumpeiohsugi.comに写真を送って下さい


全国の皆さん力を貸して下さい
集結することで微力は美力になる

ブログ、mixi、FACEBOOK、全てを使って広めて下さい

雨でも、晴れてても、曇りでも

その日の空を見上げて、繋がる力を 今ここに


固定リンク | この記事を編集する
29歳
1982年8月28日 19:16分 

あの日から29年

28歳、色々なことがあった年だった
それでも、いつも周りの人達に支えてもらっている

なかなか照れて言えない家族への感謝のキモチ

内緒で集まってくれた仲間達

人ごみの中、大声で歌ってくれたハッピーバースデー

みんなからの「おめでとう」

すっごい恥ずかしくて すっごい嬉しいキモチです


このキモチに恥じる事のないよう、充実した実りある年にします

人の時間は平等だけど 笑ってる時間は人それぞれ違う
笑う為には何らかの試練があるのかもしれない
時には乗り越えられないような
それでも、人はヒトと繋がりなにかができるはずだ

これからも笑って、泣いて、喜んで一喜一憂しながら思いのままに

昔、家族にもらった大切な言葉だ
「見る前に飛べ!!」

29歳。まだまだ。きっとずっとまだまだ。

少年よ。彷徨え。




固定リンク | この記事を編集する