ARCHIVES
ここ
言いにくいから言わないのではなく

伝え方を考え、ちゃんと伝えるように心がけている

人と深く付き合いたいのであれば、自分が勇気を持って踏み込まなくてはならない

弱さを曝け出せる事は強さだと思う

寂しかったり、辛かったり、悲しかったり

自分は強がってばっかりだ

大丈夫と聞かれれば絶対に大丈夫と答え
辛いかと聞かれれば、辛くないと答える

けど、恵まれている

自分の周りにはいつだって仲間が居てくれる

それは何よりも心強く、失う事のできない大切なものだ

だからこそもっともっと正直にその気持ちを言葉にしなくてはならない

言葉にしないと伝わらないこともちゃんとあって

伝えることの大切さを改めて感じている

いざ 進もう 少しでも 前を向いて 大丈夫 大丈夫
固定リンク | この記事を編集する
美しく儚い 桜


166.jpg


90.jpg


148.jpg


587.jpg


157.jpg


205.jpg

164.jpg

175.jpg

112.jpg


もうすぐ桜の季節がやってくる



固定リンク | この記事を編集する
you raise me up
この曲は、圧倒的だ

繰り返し聴いている

全てのものを受け止めて、優しさを与えてくれる

最初に聴いた時の、感動は今もここにある

you raise me up wherever you may be

http://www.youtube.com/watch?v=3ERUfpiJ9L4
固定リンク | この記事を編集する
ここから
今、なにをどう話せばいいのか

一瞬で全ての存在したものを奪ってしまった

想像を絶する光景、変わり果てた街

これは被災地だけの問題じゃない

今も勿論だが、これからが大変なんだ

この言葉から感じた 命の尊さを

絶体絶命
糸 色 体 糸 色 命いとしきからだ いとしきいのち

時間だけは平等に流れ時を刻んでいく

夢や希望を口にするのではなく、1人1人ができることをするしかない

今、この瞬間も命をかけて作業をしている人々がいる

これから待っている長い長い時間の中で人々の向かう方向、見つめる先への力を結集させられる事を切に願う


2883.jpg

震災で亡くなれた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます

Our sympathy and warmest wishes are with you and your family.


固定リンク | この記事を編集する
歩みはじめたものへ
歩みはじめたものは止まることを許さず

立ち止まったつもりでも、進んで行く

進むことを意識して妥協だけはせずに

この選んだものを全うしたいと思う

対談をはじめて、自分の甘さや意地を張ってる部分が見えてくる

大杉隼平対談 <時間軸>
http://timeaxis.exblog.jp/

人のいい所を羨むのではなく、見習いたいと思う

近い内にNo.2の対談がアップできそうだ

飾る事なく、本心でぶつかってきてる事への心地よさと、集中するその時間は

また1つ自分の大切なものになった

普段、歩き慣れた商店街は誰もいない

毎日見ているはずの景色は、時に美しい格別に

綺麗事かもしれないけど、ちゃんとここに存在する意味を求めている

そして、求められる事への感謝だけは、しっかり持たなくちゃいけない

人はそんなに単純じゃないさ

でも気持ちはいつだって単純で、自分に聞けば自ずと分かることもある

大きな喜びは、自分で切り開くしかない

自分で掴むからこそ、得られるものはちゃんとあるから


gggggg.jpg
固定リンク | この記事を編集する