ARCHIVES
I will find a way or make it
新年が幕をあけた

でも去年までのことがリセットされる訳でもない

ちゃんと積み重ねたものとか、反省とか喜びが引き継がれていく

だからこそ日々をもっともっとカタチあるものしなくちゃいけない

いえの壁に貼られた沢山のポラドイド

そこにしかないもの そこにしか写らないもの 大切なものがあって

色が変化しても、色褪せないものがちゃんとある

言葉を信じることも 信じないこともあって

だけど人の気持ちを信じよう 信じたい

ブログを終わらせようと思った時に、みんながくれた言葉、気持ち

それは自分を動かした ちゃんと届いて、受け止めて、考えて

続けてみよう 

期待も不安も隣り合わせだけど

手を差しのべてくれる人がいる きっと大丈夫


揺れて 揺れ続けた 揺れ続ける



233.jpg
固定リンク | この記事を編集する
sometimes,somewhere
1日の24時間、1440分、86400秒の時間だけは決まっていて

人の数の分だけ時間の流れかたがある

その時間をどう過ごすかの選択肢を持っているのは自分で

その選択肢を持っている事だけでも恵まれているのかもしれない

世界を見渡せば生まれながらに決まった人生だってあるはずだから

選択ができることへの感謝だけは持たなくちゃいけない

それでも人はこうやって地球の中で生きている

嬉しかったり、悩んだり、辛かったり、幸せだったり、ふつうだったり

そんな時間を思いのまま過ごしながらこのブログも続けてきた

書きたくないときも、書きたいときもあったけど

人とかかわって、人と一緒にいて

感じたことも、学んだこともあって

それだけはこれからもずっと続いていってほしいと切に願う

人の気持ちも思いもシンプルなはずなのに、分かっているはずなのに

糸のように絡まって、時にちぎれて、それでもちゃんとまた繋がって

少しずつ強くなっていける気がする


24.jpg


最後に思いっきりの笑顔とありがとうを


このブログは2010年を持って終了とさせていただきます
固定リンク | この記事を編集する
よわくてつよくて
なにかが終われば

なにかがはじまって

終わりもはじまりも突然で

だからこそ反省だけは持ち越さなきゃいけないんだ

進むために

凄いポジティブな自分がいても、少しネガティブな自分もいるんだ

自分自身の中にしまっておくはずのものを

向かい合って話した

本当は言いたくて、伝えなくて

だけど言わないでいたことを

話して学んだんだ

話すことの大切さもあるんだって

誰かがいつかみせた涙は、今もここに生き続けている

不安で、よわい部分だってあるはずなのにつよくて
どうしてそんなに優しい気持ちでいれるのだろう

たった一言

あなたが言った頑張ろう

当たり前のことだ

頑張らずにはいられない

2011年の目標をたてて

少しだけ小さな1歩を踏み出した気がする

たまには振り返ったり、戻ろうと思うかもしれないけど

進むしかないんだよね

ものごとをどう見て、どう感じるか どう表現するか

伝えるって難しい

どんなに努力しても伝わらないものだってあるんだ

だけどきっとそれは言葉を超越し、伝わるものとなっていく

この先の不安も、期待も、まとめて引き受けて

守っていかなきゃいけないんだよね

仕事は生活のベースで

なによりも時間をつかって、なによりも考えて、大好きで

だから続けなきゃいけない

続けることは難しくて

でも続けたものにしかみえないものを少しずつみたいって思うんだ

自分らしくあなたらしく

固定リンク | この記事を編集する
たしなみ
朝日が昇るように毎日ではなく

一定のリズムではなく

昇らなかったり、沈んでしまったり、止まってしまっても

ちゃんと昇っていきたいと思う

そんな事を考えながら朝日を待つ

人と会って感じるリアルなものを

受け入れ、考えて、どう活かしていけるか

年の終わりだからこそ浮かれるのではなく、少し冷静になって

1つ1つを重ねていかなきゃいけない

恵まれているのかもしれない

きっとそうだ 恵まれている

だからこそできることだってある

人は人と生きていくように

自分は自分と生きていく

飛びたいからこそ、飛び越えなきゃいけないものがある


昇っていこうと思う


555 copy.jpg
固定リンク | この記事を編集する
I will
色のない世界を思い描き

真っ白でありたいと同時に、真っ黒でありたいと思う

だけど時として色は必要で

例えば紙でも、粘土でも真っ白なものに色をつけると

輝く瞬間だってあるんじゃないかと思う


人の想いは絶えず変化するのかもしれない

根本で変わらない自分がいたとしても、影響を受けることだってあるし
尊敬する人と出会うことで何かが変わることだってあるはずだ

今を生きるわけじゃないけど、この瞬間この気持ちは大切に大切にしなきゃいけない

そして大切なことをちゃんと記憶しなきゃいけない

クリスマス

揺れて見えるデコレーションも、霞んで見えるイルミネーションも
どう感じどう捉えるかが大切だ

うまくなくていい。器用じゃなくていいい

ちゃんとそこにある気持ちが相手に伝わるように

安心できるように

http://twitter.com/#!/shumpeiohsugi

固定リンク | この記事を編集する