ARCHIVES
what I'm trying to say is....
今日はブログを書こうと思い立つ。

でも何を書こうか悩みながら時間だけが過ぎていく。

何をどう伝えればいいのか。

そんな事を考えながら焼酎を飲んでいる。

鹿児島にいるおじいちゃんおばあちゃんと話したくなった。
でもきっと今は夢の中。明日ちゃんと電話しよう。

自分の中で消化しようと努力することがある。

それでも答えなんてもんはなかなか見つからないのさ。

もし誰かが全ていい方向に向かうように指示してくれたとする。
それに従う選択肢と従わない選択肢。

きっと後者を選択するだろう。そう自分のことは自分で考えるしかない。
そこに助言をくれる大切な人がいてもきっと決めるのは自分自身だ。

見る前に飛べ

親父がくれた言葉だ。

そう見る前に飛ぶ事が年々難しくなってしまう。
色々なものが単純により複雑に絡み合う。

それでも見る前に飛び続けたいと思う。

飛ぶきっかけを作ってくれるのはいつだって周りの人だ。

2010年がはじまる時に自分自身に出した課題はできた部分とできなかった部分がある。
終わりよければ全て良し。な訳じゃない。

結果以上に内容が大切なこともある。

残り1ヶ月。どう過ごすか。それはとても大切なことだ。

胸なんかちっとも張れないけど、大切な人が教えてくれたこと。

格好わるいことだけはしない。

いつになるか分からないけどそうやって生きていけたらって思う。

思うより行動だ。そう自分自身に言い聞かせなきゃ。

今この瞬間を頑張ってる人達が居る。見習おう。

そして今日感じた胸のざわざわが明日に繋がるように。

28歳。ちっとも変わらない自分が居る。

昔考えてた28歳は今の自分以上に大人だった。勝手に作り上げたイメージ。自分自身。

でもこれだけは分かったんだ。

誰と出会いどう過ごすか。それで人生は変わる。そして周りに居てくれる事への感謝の気持ちだけはちゃんと持たなきゃ。

近くにいる人ほどなかなか感謝を言葉に表せない。

でもその1つ1つの出会いに素直になりたい。言葉以上に難しいのかもしれない。

それでも素直に正直にちゃんと自分の気持ちを伝えたい。今。

ありがとう。それはどの言語であれ1番大切な言葉な気がする。

固定リンク | この記事を編集する
小さな事

小さな事だ。

地球上で起こっていることに比べれば。

それでもお爺ちゃん、お婆ちゃんに道を聞かれることはとても嬉しい。

そんなことが最近多い。

きっとそれはそうゆうアンテナがたってるんだよって言われた。

それならそのアンテナを立て続けたいと思う。

考えてみれば10代の頃に多摩川で出会ったお婆ちゃんの優しさに救われたことがある。

腰が曲がったお婆ちゃんと出会い、野菜の収穫を手伝った。

その次の週もそこに行く約束をした。

お婆ちゃんは手作りのおにぎりを持って待っていてくれた。

どうしてだろう。お婆ちゃんが作ったおにぎりは優しい。長年の経験だけではきっとない。

ちゃんと相手の事を想い、作り手の気持ちがおにぎりに伝わる。


そんなことを思いながらコンビニおにぎりを食べる。

納品行ってきます!!

固定リンク | この記事を編集する
GRAN TORINO

昨日の事だ。サプライズプレゼントでGRAN TORINOを頂いた。

予期せぬプレゼントはいつだって嬉しいものだ。

その人が自分の事を考え選んでくれたもの。

今日は久しぶりにゆっくり。朝からDVDを観ました。

男の人生は、最後で決まる。まさにその通りだと思います。

昨日はゴッホ展にも行きました。ロンドンに居た頃はよく行っていた美術館も日本に帰って来てからは行く機会がありませんでした。


ゴッホ展は素晴らしかった。行けて本当によかった。

オススメです!!

人にはきっと色々なことがある。本人にしか理解出来ないこと。
話す事で楽になるのかもしれない。

でも辛いと感じたところからの努力は自分にしかできない。

何を信じるか。

人からの話しじゃない。ちゃんと会って話す事。ちゃんとコミュニケーションをとること。

自分が信じたものはとことん信じたい。

まだまだ未熟で落ち着きのない自分だけど、エネルギッシュでありたい。
固定リンク | この記事を編集する
潜水服は蝶の夢を見る
潜水服は蝶の夢を見る

圧倒的な映像の美しさ。カメラワークの素晴らしさ。

実話とは思えないほどの壮絶な内容。

オススメしてもらって直感で好きだろうなって思って、DVDを購入した。

いつぶりだろう。

いっつもレンタル屋さんで借りて見ての繰り返し。

なかなか映画館にも足を運べずにいる。

学生時代、映画館でバイトをしていた。
理由はニューシネマパラダイスを見て映画館で働きたくなったから。

時給は最低賃金ギリギリだったけど、いつでも好きな映画を観ることができた。

そしてそこで出会った仲間はいまでも大切な仲間だ。

理由なんて何だっていいんだ。

好きなものは好きだし、やってみなきゃ、精一杯努力してみなきゃきっと何もわからない。

結果はついてくるもの。


今を大切に。

そして思う。直感は信じなくちゃいけない。ありがとう。




固定リンク | この記事を編集する
I am
mid-journey, there is no answer that explains why I am taking photographs but one thing I can say I am thankful to the people I have met, placesI have been, so I will continue to journey with this passion. The thingsI hold in my heart will not change wherever I may be.

雨の音がリズムを刻む。疲れているはずなのになかなか寝付けない。

友達が家にキープしている焼酎を悪いと思いつつ頂く。

色々なことが頭をよぎり、いい想像も悪い想像も頭の中で勝手にストーリーを作り出す。

そのストーリーの主人公はいつだって自分自身で勝手に喜怒哀楽を描き楽しんでいるのかもしれない。

そりゃうまくいかないことだってあるし人間の気持ちは自分が思う以上に複雑で時に想像を超越する。

言葉じゃない。大切なものはなかなかないもんだ。

明日から撮影で旅立つ友人と撮影前にデニーズでお茶をする。

何気ないことだけど心の中で頑張って来てくれ。と思っている。
大変さは自分に理解できない。しようとしても頭で考えるしかない。

だから会って話す。

インターネットが発達し情報は有り触れ人はその情報を信用する。

でも真実はどこにあるのか。

誇張する話し。噂。

yahooを批判する訳ではないがコメントのそう思う、思わないは必要か。

面と向かって言える人がどれくらい居るか。

顔が見えないからから言えること。

それはあきらかに卑劣な行為ではないか。

コミュニケーション能力に関して言えば日本人は劣っている。それが素直な意見だ。

自分が優れている訳でもない。

ただ本質を見極め、何を信じるか。それはとても大切なことだ。

人がなんて言うからではない。

自分が会いその人と過ごす中で生まれる一種の信頼。

人は言葉で表せる程単純じゃない。

もっともっと自分が思う以上に人はもがき続けそれでも必死にやっているんだ。

人の為にできること。それはきっと小さなことだ。

世界を幸せにするなんて大きいことは言えないけど、いまこうして存在する自分自身の周りで起きている小さなことをもっと大切にしていかなきゃなって思う。









固定リンク | この記事を編集する