ARCHIVES
「同じ空の下、みんなが繋がっていられますように...」
「空って綺麗だよね。放射能を気にしなくていいんだよね。」
福島の子どもが言った一言。

世界中の人達の想いを集めたいと思い、
2012年3月11日に空の写真を撮って送って欲しいと世界中に発信しました

そして集まった3月11日の1日の7921人の空の写真と想い
1つに繋ぎ岩手県、宮城県、福島県、茨城県に寄贈しました

そこに込めた願い
「同じ空の下、みんなが繋がっていられますように...」

あの日に変わったこと、変わっていないこと

3月11日が近づくにつれて報道が多くなり、思い起こさせる
それでも普段からもう少し自分たちの側にあるべきことだと思います

同じ日本で起きたこと

忘れてはいけないこと

東京、神戸、北海道、福島で開催した、福島の人たちの想いと写真の展示
その展示を通じ多くのことを教えて頂きました
人と人の繫がり、支え合うこと

その想いの交換は凄く大切なことだと思います

できることを続けて行きたい
その意識を持ち続けていたいと思います


震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災されたみなさまにお見舞いを申し上げますとともに、
今なお不安な生活を余儀なくされている方々が早く安心できる暮らしに戻れますよう、
心よりお祈り申し上げます。

写真家、LeavesWork代表 大杉隼平


69557_620691071333226_1513522237_n.jpg
固定リンク | この記事を編集する
ありがとう
ある撮影をさせて頂いた時にそこにいた女の子が書いた夢。

撮影をしている姿を見てくれて、カメラをサンタさんにお願いして写真を撮り始めたって。
作文にも書いてくれて。

なんか心が震えるってこうゆう事だなって思った。

日々悩み、色々な事があるけどそうやって思ってくれる。

こんなに嬉しい事はない。
いつかこの子に会いに行こう。そう思った。ありがとう。

写真-1.JPG
固定リンク | この記事を編集する
London

「突然ですが、写真を買う事は可能でしょうか?自宅用とお店用で2点お願いしたいです。写真を買った事がないのですが、どうしても手にしたいと思いメールをさせて頂きました。」

そんな連絡を頂いた。
プリントを作り上げ、額に入れて送る事にした。

そのメールの中には写真は「一生残るもの。」と書かれていた。
息子さんが生まれた場所で撮った写真。ロンドン。

大きくなった時にここで生まれたんだよって伝えてあげたい気持ちが綴られていた。

誰かの心に響くもの。覚えててくれること。
それが何よりも嬉しい。



1897886_607329729336027_1641825697_n.jpg
固定リンク | この記事を編集する
光景

ただいまこんな感じで撮影中。

俺、めっちゃ似てるーこれは可愛いっ!!!!!!!!!!!

1555363_601906453211688_743905143_n.jpg
固定リンク | この記事を編集する
新年
あけましておめでとうございます。
この1年がどんな年になるのか。
それは己次第かもしれない。しっかりと伝えたい事を伝えられるように。
そして1つでも多くの撮影ができるように。

1年があっという間に感じるけど、去年より今年、今年より来年が少しずつでも充実した年になるように。積み重ね続けたい。

いっぱい苦しんで、いっぱい喜びを感じて、そしてできることをできる限り続けて行きたいと思います。

今年も1年よろしくお願いします。

写真家 大杉隼平
固定リンク | この記事を編集する